建設専門用語

社労士の先生からこちらの本を紹介していただきました。



仕事中に飛び交う専門用語。

「出面(でづら)」

「人工(にんく)」

「相番(あいばん)」

「打設(だせつ)」

「セパ」

入社した当初はなんのことやら。。。

そんな「何のことやら」を解消してくれる

「建設業界で働く人のための建設専門用語300完全解説」




単語帳のようにポケットサイズで持ち歩きができるのでとてもいいです。

更に、有難いことに外国人実習生にも優しい外国語に訳されているものもあります!



村井工務店ではインドネシア語とミャンマー語訳の付いているものも購入。

他にも、英語やベトナム語、中国語、ポルトガル語に訳されているものもありました。


実習生は入国前に日本語の勉強はしてきていても

流石に建設専門用語はわからないと思うので、

こういう風に実習生にも解るように訳されたものがあると

ニュアンスでしか伝わっていなかったものがしっかりと伝わりそうです。

私も改めて、解らなかった用語が「これのことか!!!」と、知ることが出来ました♪^^


建設用語には「猫」「馬」「千鳥」など、動物の名前の用語もあって可愛らしいですが

突然言われても、知らなければなんのことかわかりませんね。(笑)










型枠大工・型枠工事の【株式会社村井工務店】
求人も随時募集しております。東京、神奈川、埼玉、長野、大阪等も対応しております。